ドラッグストアが発信するサプリメント指導士

あなたの知りたいことがすぐわかる!

サプリメント指導士とは、NPO法人日本サプリメント教会が行うサプリメント指導士養成講座で20単位以上取得し、かつ、認定試験に合格した者に与えられる「サプリメント指導のプロ」の資格です。

光熱費込み、清掃費込み、インターネット即日接続できる大阪市淀川区のマンスリーマンション 大阪 大阪最安値に自信があります! お気軽にお電話下さい 0120-686-277

 

サプリメント指導士養成講座はやる気や興味があれば誰でも参加することができます。参加する場合、まずは4ヵ月間で養成講座を20講座受講し、単位を取得します。なお、講座は現在のところ、東京のみで開講されています。単位取得後に認定試験を受験し、合格者には認定書が発行されます(合格率や最低合格点はホームページ上では非公表)ので、日本サプリメント協会プロシューマー会員登録をすることにより、晴れてサプリメント指導士となることができます。ただし、認定書の有効期限は3年間なので、3年後に更新手続をしなければ、サプリメント指導士の地位を失います。認定書を更新するには、年5〜6回開催されるフォローアップセミナーや講師セミナーに年3回以上参加して、レポートを提出しなければなりません。

ドラッグストアとは健康と美容に関する医薬品や日用品をセルフサービスで買えるようにした小売業態です。

 

合格までにかかる費用は現在のところ、単位取得のための受講料が126000円、認定試験受験料が8400円となっています。また、更新のために受けるフォローアップセミナーは1講座5000円となっています。

 

薬剤師国家試験