ドラッグストアが発信する不溶性食物繊維

不溶性食物繊維

不溶性食物繊維は、腸内環境を改善したり、腸内の掃除をする役割を果たします。




成人の場合、男性は1日25g、女性は1日20gを摂取することが望ましいですが、現実には男女ともに1日15g程度しか摂取できていないようです。


ドラッグストアとは健康と美容に関する医薬品や日用品をセルフサービスで買えるようにした小売業態です。

 



食物繊維は生活習慣病の原因となる物質を排出してくれる役割があるため、不足すると体内に不要な物質が蓄積されてしまいます。


食物繊維のサプリメントは、ほとんどがドリンク剤の形態をとっています。なぜなら、不足している量が多いため、錠剤やカプセル剤にすると何十錠も飲まなければならないからです。

薬剤師国家試験