ドラッグストアが発信するカルシウムとマグネシウム:サプリメント情報局

サプリメントに関しての情報を提供します!

サプリメントで補える栄養素には様々なものがあります。ここでは、カルシウムとマグネシウムについて見ていきたいと思います。

 

・カルシウム
カルシウムは、牛乳や乳製品に多く含まれる物質です。成人の場合、1日600mgを摂取することが望ましいですが、現実には1日500mg程度しか摂取できていないようです。しかも、カルシウムは吸収率が悪く、実際には摂取した量の約40%程度しか体内に吸収されません。そのため、1日1000〜1200mg程度を摂取するのが望ましいでしょう。

光熱費込み、清掃費込み、インターネット即日接続できる大阪市淀川区のマンスリーマンション 大阪 大阪最安値に自信があります! お気軽にお電話下さい 0120-686-277

 

カルシウムが不足すると骨や歯がもろくなります。また、高血圧症を引き起こし、動脈硬化を促進させるリスクもあります。 カルシウムは摂りすぎても体外に排出されるため、摂りすぎによる害はないと考えられています。

ドラッグストアとは健康と美容に関する医薬品や日用品をセルフサービスで買えるようにした小売業態です。

 

・マグネシウム
マグネシウムは、豆類や海草に多く含まれる物質です。カルシウムの吸収を助けたり、体の中にある酵素を助けるという、脇役的な働きをします。1日300〜350mg程度を摂取するのが望ましいでしょう。

 

マグネシウムは下剤の成分としても使われるため、取り過ぎは下痢の原因となります。また、体内に水分が吸収されにくくなるので、脱水症状も発生する可能性があります。サプリメントを利用する方は摂取量を遵守しましょう。

 

薬剤師 募集